Img_36abf50a66462c52fbfb0e5e3d6f2c21
Img_36a499081afc5c439f6c8ea923e18872
今朝はいつもより早起きして娘の弁当こしらえて
子どもたちより早く出かけて現場へ向かいました
計画中の敷地付近は古墳群になっているそうで、埋蔵文化財包蔵地区に指定されています。その敷地での試掘調査の立会をしてきました

敷地が埋蔵文化財の包蔵地区になっている場合はほとんどの地域で建設前に行政が試掘調査をします。
ショベルカーを使って1m〜2mくらいの穴を敷地の数カ所掘ります。地中に埋蔵文化財が眠っていないかを確認するのです。もし文化財が出てきた時は、モノによるのですが本掘という敷地全体の発掘工事が必要になる場合もあります。その時のスケジュールは未知です・・・
そうなるととても残念

今日の試掘調査は3カ所堀ましたが、それらしいものは出てくる事無く、杭工事も問題ないということになり、ちょっとホッとしました。
これで計画が一歩前に進みます。






***
安心して帰ろうとすると小学校からの一斉メール。
なにかあったのかなと思って確認すると

タイトル「サルに注意」

近所にサルが出没したので警察が捜査をしたけど、捕獲できないまま捜査打ち切りしたので、気をつけてだって。山の食べ物なくなったのかな。

気をつけると言っても出会わない事を祈るだけ
どうか出会うことがありませんように・・・

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする