先日お友達の東口家寿子さんのアトリエが完成し、そのお披露目会に行ってきました。
皆さんが持ち寄ったお料理を囲んで、賑やかな話が弾むとてもいい会でしたよ。
東口さん、アトリエ完成おめでとう!

場所は六本松4丁目、小さな交差点の角に建つ「かどやビル」の3階です。この建物、築38年で昔はまちのタバコ屋さんだったけど、しばらくは空き家になっていたそう。一階に入居された花屋「楠田商店」さんとシェアして改装しよう!ということになりこの度無事にアトリエが完成したそうです。

私も仕事柄、同業のお友達や知り合いは多いです。その方々の事務所をお訪ねする機会もよくあるのだけど、この**トウグチヤスコアトリエ 一級建築士事務所**はひと味違う。


簡単に言うと・・・
設計事務所っぽくない!


まず入り口がね、通りにドアがあるのだけど、そこを開けると植物の香りにつつまれた花屋さん。アトリエまでのアプローチは花屋さんを通っていくというあたり。他にはないアプローチです。

そして3階のアトリエに入るとこんな感じ。東口さんの好きなモノがさり気なく置いてあったり
壁の色や照明器具、家具・・・ひとつひとつ丁寧に選ばれているものばかり。
それに改装工事の中で自分でできそうなところは自分でやったというから尊敬。もとは古い鉄筋コンクリートの建物だけど、その味わいを活かして、とって素敵に仕上がっています。

アトリエの素敵な様子が見えるからよかったらちょっと覗いてみて
**トウグチヤスコアトリエ **
Img_b06fd411378f5fc0513e4d5652603d55
Img_e69e203751041b6ffbf27003b68e5d8f
Img_c679dfd46de086c00fc8146d2eeb3a80

私がここを訪ねて いいなと思ったコトのひとつ
それは空き家だった小さな建物が息を吹き返して通りや街を元気にさせたコト

夜のお披露目会の途中で氷を買いに近くのスーパーへ走った時に見かけました。
かどやビルの前を歩いていた買い物帰りのご婦人
3階見上げて何ができたんだろう???
って顔して眺めてました
ご婦人の視線の先にはアトリエの窓
そこからもれていたのは
ぽあんと白いカーテン越しの優しい灯り
楽しそうな笑い声
その光景を遠くから眺めていたら、まちが生き生きしているように感じました

これからもいいモノづくりを通してまちの元気をここから広げていってほしいな・・・
と、そんなことを思った楽しい夜でした

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする